トップ中央区地域福祉アクションプラン活動>アクションプラン人材マップの作成

アクションプラン人材マップの作成

目的

地域福祉活動に取り組んでいる個人や団体がどのような活動を行なっているのか人的資源についてデータベースをつくり、新たに地域福祉活動に参加の意向を持った人も含めて、相互交流や連携のきっかけづくりをめざします。

参加者

 民生委員、主任児童委員、子ども家庭指導員、PTA、中央子育て支援センター、地域のサークル、などの有志で実行委員会を構成しています。

何をしているか

アクションプラン策定に参画した方の交流や連携のための「人材データベース」作成とともに、区民の皆さんに地域活動の情報を提供する冊子作成に取り組んでいます(18年度末の完成をめざしています)。

 その後実行委員会を重ね、初めて子育てをする人が最も必要とする情報をまとめた「中央区子育て応援マップ てくてくナビ」を作成しました。

中央区子育て応援マップ てくてくナビ」(PDFファイル)

取り組み経過

平成18年度

9月22日
第1回実行委員会
10月19日
第2回実行委員会
12月12日
第3回実行委員会
2月8日
第4回実行委員会

前のページへ戻る